「注意」ウェブページを開くだけでiPhoneやMacをフリーズさせてしまう不審なURLが拡散中

こんにちは、アイイーピーオー iRescueです。

今回投稿するのは、iPhoneやiPadなどのiOSデバイスやMacをフリーズさせてしまう不審なURLが、TwitterなどのSNSやメッセージアプリで拡散されています。

原因
Apple関連のニュースによるとiOSデバイスやMacで開くと途端に端末がフリーズまたは再起動を繰り返すようになったり、「メッセージ」アプリが使えなくなったりするなどの問題を引き起こすとのこと。TwitterなどのSNSで拡散されている場合はURLを開くことで影響が生まれますが、メッセージアプリの場合はメッセージを受信するだけで問題が発生するケースも。これは、ページ内容をプレビュー表示するためにURLにアクセスするというアプリの仕様のためとみられ、回避することが難しいものとなっています。

症状が発生した場合
SNSでの拡散であれば「URLを開かない」という対処方法がとれますが、メッセージアプリでメッセージを開いてフリーズしてしまった場合は、まずはアプリを強制終了させ、立ち上げ直したらすぐに当該のメッセージをスレッドごと削除してしまうしか被害を回避する方法はないとのこと。
また、iOSの設定で「一般」→「機能制限」→「Webサイト」の中にある項目で、Githubをドメインごとアクセス禁止にしておくことでも問題は回避は可能。

不審なURLは開かないように心がけておくのが良さそうです。
気を付けてください!