「ニュース」日本航空(JAL)がビジネスメール詐欺に遭い、約3億8000万円をだまし取られた。

こんにちは、アイイーピーオー iRescueです。

今回投稿するのは、ご存知の方も多いかもしれません「日本航空(JAL)がビジネスメール詐欺に遭い、約3億8000万円をだまし取られた。」事件についてです。

今回のケース
JALと取引があった企業のパソコンが感染している可能性があり、メール情報を盗み見る。また、アカウント情報を乗っ取りメールを送信していた。
詳しい経緯についてはまだ分からない。しかし、このようなケースは去年からたびたび合った。実在する企業のメールアカウントを乗っ取り、請求書などの振込メールが送られてくるものだ。
ブログにも2件記事にしている。
これからは、メール1件1件に対して少しだけでも疑っていく必要があるのかもしれません。
特に振込のメールは、疑問に思ったら担当にお電話することも必要だと考えます。
2018年も細心の注意が必要ですね…

下記画像は、被害にあったメールを参考にしたものです。


20180109-OYT8I50047-L.jpg