[重要記事]Wifiのセキュリティがハッキング?

こんにちは、アイイーピーオー iRescueです。

今回の投稿した記事は、皆さんに知ってもらいたいと思います。(特に会社内でWiFiを使用している方)
題名でも記載いたしましたが、WiFiで最も安全といわれたセキュリティ(暗号プログラム)WPA2がハッキングされたそうです。これにより、世界ではどのような事態になるか恐怖でもあります。

WPA2とは
簡単に説明するとWiFiのセキュリティ規格の1つである。現段階では、最新の暗号化セキュリティになります。今回の記事以外では、ハッキングされた事例がないそうです。

Wifi(WPA2)がハッキングされると
任意のWi-Fiにパスワードなしで侵入し、社内ネットワークから個人の所有のスマートフォンまで自由自在に侵入することができるようになるそうです。

今後の対策
個人用でWiFiを端末に繋げて使う被害は少ないと考えますが、企業だと基幹システムに入っている個人情報に影響してくる可能性が高いと思います。WiFiの接続を切るか複数の拠点の場合は、拠点ごとにファイヤーウォールを設けるかなど?対応が必須になるかもしれません。
WiFiルータの更新が速やかに実施されれば一番良いのですが…
迅速で対処する場合は、不正なWiFiアクセスのみ制限をかける機器を導入する。幾つか導入したことがありますが、WiFiを接続している拠点に導入し登録したMACアドレス以外はネットにつながせない機器になります。
今後どうなるか興味がありますが、新しい情報が分かり次第投稿していきます。

ブログ1.png
ーパソコンが起動しないなどお困りごとがあればぜひご連絡くださいー