0コメント

ios11 電池消耗が激しい!?

こんばんは、アイイーピーオー iRescueです。

今回の投稿で記載したとおり、ios11のバッテリー消費がios10と比べ激しいそうです。
ios11にアップデートした50,000人を調査した結果iOS11ではiOS10の約2倍のスピードでバッテリーが減少していることが分かりました。

iOS10バッテリー240分。ios11バッテリー96分
モバイルセキュリティ企業Wanderaが行った調査によると、iOS10ではバッテリー残量が100%から0%になるまでの時間が平均して240分。iOS11は96分に過ぎなかったそうです。
半分も満たないことに驚きです…

原因
WanderaはiOS11よりサポートされたアニ文字やFace ID(いずれもiPhone Xのみですが)も、搭載されたA11 BionicのGPUを使うため、バッテリーを大きく消耗する要因などが挙げられています。

他にもアプリを起動した際にカクカクする動き、iOS10と比べ1秒~3秒程度起動が遅いことも。もう少し期間をあけてアップデートをおすすめします。



この記事へのコメント